貸事務所を利用して会社を設立|一歩先を行く起業術はココだけの話

男女

自社の成長と共に移転する

会社

賃貸契約を交わすことで借りる貸オフィスは、知っておきたい複数の利点があります。内装工事が施せる点や、オフィスの初期費用を抑えられる点です。貸オフィスが人気の理由は、企業の成長に合わせて最適なオフィスを借りやすいことや、費用面での安さ、さらに家具やOA機器が最初から揃っている物件があるためです。

Read More

オフィス維持費を節約する

話し合い

貸し会議室とは広い意味での賃貸オフィス物件の一種ですが、執務スペースでなく会議スペースのみを貸し出すという点に特色があります。料金は利用した場合にのみ発生するのが基本であるため、自社内に占有会議室を持つのに比べてオフィスの維持コストを節減できるというメリットがあります。

Read More

便利さと良いサービス

ミーティング

交通の利便性がよく、ホテルやIT企業がたくさん立地していることが品川駅周辺の特徴です。企業を中心としたセミナーや会議の需要に応えるために多くの貸し会議室が集中しています。貸し会議室の間で競争原理が働き、利用者は良質なサービスを受けることができることも品川の貸し会議室の人気の理由です。

Read More

事業用賃貸の情報サイト

オフィス

注目されている理由

坪当たりの家賃が2万円を超える物件も多いために、大阪で貸事務所を探すときにはコストを意識する姿勢が大切です。事業用物件の情報サイトを利用することで、エリア別に家賃が割安な物件も探せるので便利です。幅広く物件情報を公開しているサイトは、オフィス移転用に初めて貸事務所を探す企業経営者に最適です。公開情報を活用することで、大阪全域の貸事務所の賃料水準を把握できるのが魅力的です。しかし質にこだわって大阪の物件を探すときに役立つのが、会員限定の未公開情報です。未公開情報の中心は人気のオフィスビル内の貸事務所であり、家賃や内部画像もチェックできるのが人気の理由です。とりわけ未公開情報の中でも注目度が高いのが、建築中の最新のオフィスビルに関する内容です。このような一歩先を行く起業術はココだけの話しなので、覚えておきましょう。

標準的な物件の特色

社員数が100名前後の中小企業も多いために、大阪では300坪未満の物件への需要が根強いです。確かに大手企業は超高層ビルを選ぶ傾向が強いですが、中小企業が選ぶ物件は10階建て前後のオフィスビルです。管理費込みで坪当たり1万5000円程度で借りることができる物件が標準的であり、個別空調でエレベータが完備している物件が中心です。最近では大手不動産会社も中小企業向けのビル建設に積極的であり、ハイグレードな物件探しも簡単に行えるでしょう。100坪程度の物件はクリニックにも最適であり、人気の駅前の物件は空室待ちも多いです。リニューアル物件やデザイナーズ物件は、設立後間もない情報通信系の企業の間でも注目度が高いです。